防犯フィルムも効果的

ワンドア・ツーロックという考えは玄関のドアに絞るのではなく、ベランダの扉や窓にも利用することができます。
近年は防犯グッズを利用すれば簡単に鍵を増設できるものもあるので、一つ余計に鍵を付けておくと効果的です。玄関に2個の鍵が付いていても諦めない空き巣は当然います。玄関に集中しているので、窓やベランダは手薄になっていると考えることがあるからです。

窓はひとつの鍵が当たり前ですが、そこに2個の鍵が付いていれば、窓から侵入しようとした空き巣にとって、強い衝撃を与えることになります。防犯意識が高いと考えて部屋の侵入を諦めることが容易に想像できます。豪華な鍵でなくとも、簡易的な鍵で十分な効果が見込めます。

また、ガラスを破って侵入する手口に効果的なのが防犯フィルムです。
ガラス破りというのは音が鳴るのでリスクがあります。そうなると短時間で済ませたいと誰もが思います。
しかし、防犯フィルムを取り付けることで、簡単にはガラスが割れなくなり、侵入するのに時間が要してしまいます。時間が勝負の空き巣にとって、侵入するのを断念するには効果的です。
もちろん、ガラスにひびが入ったりしますが、再度狙われる心配はなく、そこまで高価なものでもないので、採用すると安心です。